topimage

2017-04

まとめてスッキリ - 2014.01.11 Sat

こんばんは。
鉄道部 渡辺です。

ごっちゃり。
非常に雑多な状態ですが、試走用の台を製作している途中です。

配線関連をまとめてスッキリ
IMG_0615.jpg
Nが3線、HOとZが各1線です。
配線は1本へ加工し並列に繋げてパワーパックに接続しています。
これで線ごとにパワーパックを接続し直す手間が省けます。

Nは3線もいれないですけどね(^^;

ちょっとした加工作業でした。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
bunner_tsuuhann.jpg

お手軽加工 - 2013.12.07 Sat

こんにちんは。
鉄道部 渡辺です。

Bトレ E233系埼京線です。
IMAG0485.jpg
あれ?埼京線のBトレって出てましたっけ?
はいこれは帯色を塗り替えた加工品です。ですのでラジオアンテナがあったりしますが、まぁそこはBトレなので許容範囲かと(^^;

千葉店のミリタリー担当スタッフが作成しました。
帯色を変えるのみなので比較的加工もしやすいかと思います。
こんな遊びができるのもBトレの良いところ。

地元民でありつつも見かけることはあっても、まだ乗車してなかった60000系に初乗車。
IMAG0500.jpg
野田線に新車のこの違和感・・・

それではここまでご覧頂きありがとうございましたm

試走用レール一式 - 2013.10.13 Sun

こんばんは。
鉄道部 渡辺です。

筑紫野店用の試験走行用レールを作成しました。

N・HOよZです。筑紫野店ではZゲージのお取り扱いはございませんが、お取り寄せ時の対応用に設置しました。

根元コネクターはカトーとトミー両方を繋ぎ合わせてどちらのパワーパックでも使用できるようにしました。
IMAG0351.jpg
こんな二股コネクターあっったら売れそうな気がw

レールはカトーとロクハンですがトミックスのパワーパックが電源となっています。
IMAG0350.jpg
各レール同士は電線を半田付けし接続しています。
こうすることでパワーパックへの電線は1つで賄えます。

明後日からまた筑紫野へ入ります。

それではここまでご覧頂き有難うございましたm

HO(1/80)のストラクチャーを作る - 2013.06.05 Wed

こんばんは。
タム・タムの中の人です。

さんけい「みにちゅあーとキット」のHO(1/80)サイズを組み立ててみます。

オーソドックスな3階立てのビルです。

内容物はこんな感じです。
002_20130606015050.jpg
各パーツがNより大きいので組立てし易そうです。

各シートからパーツを切り取り組み合わせていきます。
003_20130606015021.jpg
ビル外壁の完成です。

作業開始から2時間弱でここまで
004_20130606015023.jpg
地味ですがこの外階段を作るのに結構時間が掛かりました。
005_20130606015025.jpg
階段を1枚1枚差し込まないといけないので(^^;

作業開始から3時間半で完成しました。
006_20130606015029.jpg
007_20130606015030.jpg
Nサイズと比べるとやはりHOサイズの分パーツが大きいので組立てし易かったです。

HO用の完成ストラクチャーは殆ど無いですけど、こちらの「さんけい・みにちゅあーと」は様々な種類があり色も着色済みで組み立てるだけでOKなのでお勧めですよ。
ペーパーキットですが結構しっかりとした物が作れます。

みにちゅあーとキット はタム・タム全店舗で取り扱いがございます。

それではここまでご覧頂き有難うございましたm

ちょっとの加工でよりリアルに - 2013.01.11 Fri

こんにちは。
商品管理担当です。

今回はちょっと加工することでリアルな模型を作ります。

グリーンマックスの東武10000系未更新車塗装済みキットです。キット詳細はこちら
別売りのライトユニットを組み込んでヘッドライト・テールライトの点灯化を行うんですが、ライトユニットの
ベースが黒色なので、実車に合わせて方向幕部分と室内部分に色指しを行いました。

装着すると・・・こんな感じです。
002_20130111052000.jpg
ついでに室内照明も取り付けます。もちろん室内照明ユニットは当社オリジナルのTORMの幅狭室内灯
003_20130111052002.jpg
GMさんの屋根に固定するタイプにも問題なく取り付け出来ます。
004_20130111052003.jpg
トミックスのN-1001-CLを使用して、GM動力(2モーター仕様)でも常点灯可能となっています。

完成した車両はケースへ収納。
こちらも当社オリジナルの既存ケースに対応した21m級対応12両用マルチウレタン
005_20130111052005.jpg
21m級対応なので20m級の車両は余裕で収納可能です。

ついでにケース背表紙
キットの箱に貼ってあったシールを丁寧にはがしトミックスのケースのインサートへ貼り付けました。
ちょっとしたサイズ調整で製品名の入ったインサートを作成できます。
006_20130111052006.jpg
キットの箱を日がさすところで保管していたので日焼けしていますが(^^;

一工夫手を加えることで他にない自分なりの作品を作り上げてみてはいかがでしょうか。

それではここまでご覧頂きまして有難うございましたm

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

鉄道部 商品管理担当

Author:鉄道部 商品管理担当
タム・タム鉄道部 商品管理担当が鉄道模型の情報と、その他いろいろお送り致します。

最新記事

カテゴリ

ご予約開始のお知らせ (221)
商品入荷のご案内 (193)
KATO セールスミーティング (32)
TOMIX 商品説明会 (17)
ホビーショー・見本市 (18)
模型制作 (18)
未分類 (78)
製品紹介 (168)
店舗案内 (58)
実車 (14)
イベント・催事 (43)
実務作業 (15)
お知らせ (106)
実車・風景 (13)

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセスカウンター